華やかミディアム

髪を伸ばしている途中だったり、長すぎず短すぎないスタイルが可愛かったり、色々な理由はあれども、ミディアムヘアーの女性はたくさんいますよね。

しかし、肩より長くてでもロングとまでいかない長さって、アップスタイルにするには案外、難しいことがあります。

そこで、浴衣や仕事時など、アップにしたいミディアムヘアーの女性向きのアレンジをご紹介しましょう。

まず、ハーフアップを作ります。
髪の上部分の髪をまとめて2、3回ねじり、大き目のクリップでがしっと止めます。

ミディアムヘアーの人は、髪の長さが揃っていない、つまりレイヤーが入っていることが多いため、全部の髪を一気に1つにまとめてしまうと、短い髪がぴょんぴょん飛び出してくることがあります。

そこで、ぴょんぴょん防止のために、上と下で髪を分けて束ねることがポイントとなります。

ここまで出来たら、残った下の髪をまとめてねじりあげ、毛先を中に隠すように押しこみながらお団子にします。

そうしたら後は、先ほど、上の髪を止めたクリップを、髪が外れないように気を付けながら浮かせて、下の髪のお団子も挟みます。
それで止まるの? て思うかもしれませんが、案外止まります(笑)
下の髪はしっかりとねじってあげてくださいね。

これで完成です。

簡単なくせに上品でキレイ。「単純だしあっという間にできて好きだよ!」とおっしゃる方がいるように、例えば忙しい朝でも1分あればできてしまう、クイックヘアアレンジです。